創業60年・漢方の子宝相談専門店 -東京都渋谷区-
logo1.png

ご相談やお問合せは、お気軽にご連絡ください(ご予約優先)
プライバシーポリシー サイトマップ0118241200

トップページトップページ子宝相談について子宝相談について子宝相談について子宝相談について喜びの声・商品について喜びの声・商品についてホシオカ薬品康復堂のご案内ホシオカ薬品康復堂のご案内お問合せお問合せ

ストレスが原因の黄体機能不全に対してオイスタゼリー、錠剤、ドリンクのどれが一番?

2017年8月9日

メスラットを2群に分けます

 

1群はストレスフリーの状態で飼育

Ⅱ群はストレス(隔離飼育と過密飼育を交互に行う)をかけて飼育

Ⅱ群のストレス群は黄体機能不全のマーカーである

血症プロゲステロン濃度は低下し

黄体機能の低下が観察されました。

 

このストレス環境で

オイスターゼリーを与えた群

オイスター錠剤を与えた群

オイスタードリンクを与えた群をつくり

ストレス環境で普通の飼料のみ与えた群とを比較しました。

 

オイスターゼリー、錠剤、ドリンクを与えた群のプロゲステロン濃度は

有意に上昇し、黄体機能の回復が観察されました。

 

 

その中でも

オイスター錠剤群が黄体機能不全の低下に対し

最も有効な回復作用が認められました。

コメント

blogbana04.jpgblogbana04.jpg

yorokobi03.jpgyorokobi03.jpg

ショウキT-1(動画案内)