創業60年・漢方の子宝相談専門店 -東京都渋谷区-
logo1.png

ご相談やお問合せは、お気軽にご連絡ください(ご予約優先)
プライバシーポリシー サイトマップ0118241200

トップページトップページ子宝相談について子宝相談について子宝相談について子宝相談について喜びの声・商品について喜びの声・商品についてホシオカ薬品康復堂のご案内ホシオカ薬品康復堂のご案内お問合せお問合せ

ミトコンドリアと「卵子の老化」

2017年12月16日

 

 

 

 

 

 

 

「卵子の老化」とよく言われますが、

どういうことなのでしょうか?

 

 

雑誌ニュートンに書いてあることを

載せてみたいと思います。

 

 

対策ができますものね(^^)/

 

 

 

 

 

「ミトコンドリア」は

細胞内に蓄積された糖分や脂質などの栄養分を分解して

エネルギーを生み出す細胞内小器官です。

 

 

 

ミトコンドリアで得られたエネルギーは

様々な生命活動の原動力になります。

 

 

卵子には

他の細胞より多くのミトコンドリアが存在します。

 

卵子が成長、受精、発生するまでには

莫大なエネルギーが必要だからです。

 

 

 

 

ところが卵子の老化に伴い

ミトコンドリアのDNA数は減ってしまいます。

 

 

このため、充分なエネルギーがつくられなくなり、

卵子の成熟や受精などに障害が出がちになります。

 

 

 

 

また、一方ミトコンドリアは

卵子の栄養分を分解してエネルギーを得る時に

「活性酸素」をつくり出します。

 

そしてこの「活性酸素」が

細胞内で働くさまざまな物質やDNAを傷つけてしまいます。

 

 

 

本来ミトコンドリアの中では活性酸素を消すシステムがあり、

過剰な活性酸素を除去してくれるのですが

老化した卵子では、この除去作用が低下してしまいます。

 

 

 

~以上  NEWTON 卵子の老化とは2012、10より~

 

 

 

 

 

 

ミトコンドリアというと

まず、高校の教科書に載っていたこの図が思い浮かびます。

 

 

間違いではないのですが

これは特殊な樹脂で固定され死んだミトコンドリアの断片です。

そして、一つの細胞に1個~10個というイメージですね。

 

 

本来のミトコンドリアは

糸状の集まりすべてがミトコンドリアです。

形は円錐形というより糸状です。

量の多さも模型図と違い、とても数えられそうにありません。

 

 

そして、細胞内にひしめく無数のミトコンドリアは

あちらこちらに向きを変えながら、くっついたり離れたりしながら

ダイナミックに動いています。

 

 

ミトコンドリアの働きは

栄養と酸素を取り込んでエネルギーをつくり出すことです。

 

ミトコンドリアには“休み”というものがなく

24時間休みなく働き続けています。

 

 

 

 

 

 

「卵子の老化」は

ミトコンドリアの減少でエネルギーが充分つくられなくなったこと、と

ミトコンドリアがエネルギーをつくる時出る「活性酸素」を充分に消去できないこと

と大きな関わりがあります。

 

ミトコンドリアは活性酸素で障害されると

壊れて死んでしまうので

負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

 

 

 

 

卵子の老化、キーワードは

「ミトコンドリア」と「活性酸素」ですね。

 

 

 

 

 

でも大丈夫!!

 

「身体の中の活性酸素を消すシステム」が機能する為に

あなたが飲んでいるオイスターのミネラル補給が役立ちます。

オイスター錠剤はミネラルが豊富です。

 

 

 

 

また牡蠣特有のポリフェノールは

「一番強烈な活性酸素」を消去する働きがあります。

オイスタードリンク1本には

錠剤40個分の「牡蠣特有のポリフェノール」が入っています。

 

 

 

ミトコンドリアを活性酸素から守るオイスターは

子宝を授かるためにとてもよい食べ物です。

 

 

 

 

 

コメント

blogbana04.jpgblogbana04.jpg

yorokobi03.jpgyorokobi03.jpg

ショウキT-1(動画案内)