創業60年・漢方の子宝相談専門店 -東京都渋谷区-
logo1.png

ご相談やお問合せは、お気軽にご連絡ください(ご予約優先)
プライバシーポリシー サイトマップ0118241200

トップページトップページ子宝相談について子宝相談について子宝相談について子宝相談について喜びの声・商品について喜びの声・商品についてホシオカ薬品康復堂のご案内ホシオカ薬品康復堂のご案内お問合せお問合せ

受精率と着床率を上げる為に①

2017年12月22日

 

 

 

 

 

 

 

 

PGS(着床前スクリーニング)は

胚盤胞まで育てた受精卵に対して

染色体が正常なのか、異常なのか調べることができます。

 

 

もし、PGSで受精卵を選別してから移植すると

移植の成功率は「約80%」と言われています。

 

 

今、PGSは実施することが認められていません。

 

 

現在、生殖補助医療による出生率は

ほぼ全ての年齢で20%を下回っています。

40歳代になると10%を下回ります。

 

 

「染色体が正常だと成功率は格段アップする」ということは言えるでしょう。

 

 

 

 

染色体異常が既に起きている場合、

染色体を正常化させることは 現在の所、不可能です。

 

 

でも、不妊や流産を起こさない為に

「いかに染色体を正常なままで保つか」という方法はあります。

 

 

 

 

「その鍵はミトコンドリアにある」と言われています。

(高校の教科書のミトコンドリア)

 

 

 

ミトコンドリアはヒトの各細胞に1万~10万個存在しています。

 (活きたミトコンドリアの顕微鏡写真です)

 

 

このミトコンドリアを活性化させることが

卵子の染色体の正常化維持につながります。

 

 

ミトコンドリアは細胞の中で酸素と栄養からエネルギーをつくる器官です。

 

 

ミトコンドリアから供給されるエネルギーが充分来ないと

卵子の染色体が傷つきます。

 

 

ミトコンドリアの能力を高めておくことは

染色体異常を起こさないポイントになります。

 

 

~ミトコンドリアの能力を高める為に~

それではミトコンドリアの能力を高める為にはどんなコツがあり

どんなことをしたらよいでしょうか?

 

 

 

まず一つ目は活性酸素を上手に除去するのがコツです。

ミトコンドリアの天敵は「活性酸素」です。

 

「活性酸素」を消す力は身体にありますが

亜鉛、銅、セレン、など微量ミネラルやビタミンが充分ないと

「活性酸素」を消せません。

 

また活性酸素の中でも一番威力の強いものは

外から供給された「抗酸化物質」でないと消せません。

 

でも大丈夫!!

 

亜鉛、銅、セレンなど微量ミネラルを含有しながら

一番威力が強い活性酸素を消す「抗酸化物質」も含有するのが

皆様のお手元にあるワタナベオイスターのゼリーです。

 

 

ワタナベオイスターは子宝の為に実績がある理由が

理論からもはっきりわかりますね(^^)/

 

信頼を持ってご活用くださいね!

 

 

 

 

 

ミトコンドリアの能力を高める二つ目のコツは

血流をよくしておくことです。

 

ミトコンドリアは酸素と栄養素からエネルギーをつくりますが

酸素と栄養素は血液によって運ばれるからです。

 

それには適度の運動と血流をよくする漢方が役立ちます。

 

 

 

過激な運動は酸欠になり、かえって活性酸素を発生させるので

リラックスした有酸素運動がお勧めです。

 

 

 

 

 

血流をよくする漢方薬で催奇性の心配がない試験が済んでいるものは

私の知っているところでは

ホノミ漢方のエッキとパナパール

漢方薬ではないですがショウキT-1(タンポポ茶)があります。

 

 

どれも子宝に定評があり

催奇形性の心配がなく

妊娠時、妊娠中も安心してお飲み頂けます。

 

体力や体質に合う飲み方がありますので

お身体の状態を教えてくださいね。

 

 

 

 

 

 

3つ目は食事です。

 

特に、1つ目の所でも載せましたが、

現代の食事ではほとんどの方が微量ミネラル不足です。

 

 

食材のミネラル含有量が減っているので

手作りでしっかりした食生活をしている方でもミネラルは不足がちです。

 

まして忙しくて外食がちな方やお惣菜を買うことが多い方は

間違いなくミネラル不足でしょう(-_-;)

 

でも大丈夫!!

安全で確実に補えるものがあります。

 

 

品質がしっかりしていて毎日飲んで安全な

ワタナベオイスターがお勧めです。

 

 

 

糖分と脂を摂り過ぎると血液が粘り血流が悪くなるので

控えましょう。

 

 

 

 

4つ目のコツはストレスの解消を上手にすることです。

 

ストレスで交感神経を緊張させてばかりいると

血管が収縮して血流が悪くなります。

 

活性酸素もたくさん発生することになり

脂や砂糖を食べていなくても、血液がドロドロになってしまいます。

 

 

ストレスを溜めないことが一番難しいかもしれませんね・・・

 

 

オイスターの抗酸化物質で脳細胞の活性酸素を消すと

深く眠れて、朝の目覚めが良くなると好評ですよ(^^♪

良く眠れると「楽しいことをしよう!」

というエネルギーが出てきます(^^♪

 

 

海や山など日常生活と離れた所に出かけるのもいいですね!

 

日帰り旅行も随分リフレッシュできますよ!

 

 

 

リフレッシュで子授け神社に出かけたら

とてもおもしろい神主さんにパワーをもらえた

という方もいらっしゃいました( ◠‿◠ )

 

 

 

 

いろいろ大変ですが

出来る所から始めてみてはいかがですか?

 

 

1つ始めたら、次々扉が開いていくかもしれませんよ💛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PGS

コメント