創業60年・漢方の子宝相談専門店 -東京都渋谷区-
logo1.png

ご相談やお問合せは、お気軽にご連絡ください(ご予約優先)
プライバシーポリシー サイトマップ0118241200

トップページトップページ子宝相談について子宝相談について子宝相談について子宝相談について喜びの声・商品について喜びの声・商品についてホシオカ薬品康復堂のご案内ホシオカ薬品康復堂のご案内お問合せお問合せ

妊娠時、着床に有利なファイトロゲン・美ワカイン

2019年2月25日

 

 

 

 

 

 

妊娠には「受精」と「着床」が必要です。

 

 

「受精」は最新の医療技術・顕微鏡下で可能ですが

着床は女性の体内でしかできません。

 

 

体外受精(IVF-ET)を受けている213名の女性の黄体期に

1日1500㎎の大豆イソフラボンサプリメントとプラセボ(偽薬)を飲んだ場合の

比較試験があります。

 

 

結果、30,3%と16,2%で

大豆イソフラボンを飲用された群の方が約2倍の妊娠出産率でした。

 

 

 

~麹菌発酵大豆イソフラボンには不妊治療において様々な作用があります~

 

①受精卵を着床させるための必須成分である「LIF」を増やす。

受精卵の発育を助けるための「TGF-β}を増やす

 

②受精卵が着床する時に接着剤のような働きをする

グリコデリンタンパク質の発現を増やす

 

③大豆イソフラボンの摂取によって

子宮への血液の流れを改善させる(子宮内膜を厚くするも)

 

④大豆胚芽を麹菌で発酵させることによる高い抗酸化作用

 

 

大豆イソフラボンの飲用で着床率と妊娠出産率が上がった理由は

以上の働きからということが考えられます。

 

 

さらに副作用も報告されませんでしたので

「安心して服用できる」ということが言えます。

 

他にも大豆イソフラボンは

子宮内膜症や多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)にも有効という報告があります。

 

 

 

あづみ漢方薬店でも子宮内膜症の方や多嚢胞性卵巣症候群

質のよい卵子を得られても着床障害でなかなか妊娠されない方に

麹菌発酵大豆イソフラボンを飲んで頂いて

妊娠出産された方がたくさんおられます。

 

 

大豆イソフラボンの使用量は30㎎(推奨イソフラボン量30㎎の為)で

他にタンポポ茶やオイスター、漢方を使っています。

 

 

大豆イソフラボンのサプリは体質により

ファイトロゲンと美ワカインを使い分けしています。

 

 

身体によい食べ物療法で

妊娠し易く身体を整えることは大切ですね!

 

 

不妊治療の状況や体質などよくお話ししてくださいね。

 

あなたに一番合った方法を、一緒に考えましょう。

 

コメント