創業60年・漢方の子宝相談専門店 -東京都渋谷区-
logo1.png

ご相談やお問合せは、お気軽にご連絡ください(ご予約優先)
プライバシーポリシー サイトマップ0118241200

トップページトップページ子宝相談について子宝相談について子宝相談について子宝相談について喜びの声・商品について喜びの声・商品についてホシオカ薬品康復堂のご案内ホシオカ薬品康復堂のご案内お問合せお問合せ

痩せすぎは要注意

2019年11月11日

 

 

 

『日本の赤ちゃんの10人に1人は

体重2500グラム未満で生まれる。

 

低体重児は将来、糖尿病などの生活習慣病のリスクが高いとされる。

 

胎児の発育が不十分になる原因の一つは

妊婦の不健康な痩せだ。』

 

という記事が新聞に発表されています。

 

( 毎日新聞 2019年 7月18日 )

先進国の中でも米国・英国・ドイツを抜いて

日本が低体重児出産の割合は一番です。

 

 

20代の女性の2割は痩せ型で

栄養不良が広がっているということです。

 

 

食料難の時代ではないですから

美容優先でダイエットに頑張る女性が多いのでしょうか。

 

栄養バランスのとれた食事のほうが

断然、肌にいいですし

栄養不良ではエネルギー代謝が悪く

下半身が太る傾向になるのですが・・・

 

 

子宝への希望を持った時からでも遅くないので

栄養療法で身体づくりをしましょうね(^^)/

 

コメント