創業60年・漢方の子宝相談専門店 -東京都渋谷区-
logo1.png

ご相談やお問合せは、お気軽にご連絡ください(ご予約優先)
プライバシーポリシー サイトマップ0118241200

トップページトップページ子宝相談について子宝相談について子宝相談について子宝相談について喜びの声・商品について喜びの声・商品についてホシオカ薬品康復堂のご案内ホシオカ薬品康復堂のご案内お問合せお問合せ

「子宮が固い」と思ったら、手当てはカッサと温灸で

2019年6月8日

 

 

 

 

 

子宮はおへそから指4本くらい下がった所にあります。

 

「子宮が固い」とは、下腹部の子の辺りが固くなっていることを

そのように表現します。

 

原因は様々ですが、年齢と冷えと血流の悪さが挙げられます。

 

赤ちゃんが育つ子宮の環境は大切ですね。

 

 

 

妊娠経験がないまま年を重ねていくと

子宮は筋肉の固まりですから

どうしても、だんだん固くなる傾向があります。

 

また、若くても冷えと血流の悪さがあると

固くなり易いでしょう。

 

 

 

 

仰向けに寝て、おへそから指4本下がった辺りを

やさしく押してみてください。

 

「凝っている」「張っている」という感じがあれば

子宮の筋肉は硬くなってきているとみます。

 

また、足首が固い方は子宮も硬い傾向があると

言われます。

 

足首が固いと靴の前側の減りが激しいので

靴裏から足首の硬さを判断できます。

 

 

 

自分でできる手当てとして

カッサで子宮の周りのマッサージがあります。

 

特に、臍下、指1本半下(気海:きかい)を

カッサでマッサージしましょう。

 カッサ

 

 

 

また、子宮付近を温灸で温めましょう。

 温灸

 

 

 

耳は子宮の形をしていると言われ

耳が固い人は子宮も固いといいます。

 

耳を下から上にマッサージしたり

耳の温灸もいいですね。

 

 

気持ちがよく、リラックスできます。

コメント